.entry-content p { margin:0 }

ゆるーくめざせ!国宝建造物全制覇

個人的感想だけのゆるーいブログです

仁和寺金堂(京都)149件目残り81件

いつか御室桜が満開になる時に行くぞ!といつも横目で見てた仁和寺

結局待ちきれず行ってしまいました。

f:id:yurulife50:20240612083244j:image

いつもここ通るたびに立派だなと思ってた門を初めてくぐりました。
f:id:yurulife50:20240612083238j:image

御室桜は3分咲と書いてますが、私の体感ではもうちょい咲いてた気がする
f:id:yurulife50:20240612083235j:image

数々の小説にも出てくる有名な門跡寺院ですが、

白書院は長期修復中

ここで竜王戦とかやってるんだ
f:id:yurulife50:20240612083241j:image

この日はお釈迦さまの誕生日

甘露の雨降ってきました。
f:id:yurulife50:20240612083249j:image

雨の中眺めるお庭もいいもんです。

書院でゆっくりした後は

 

御室桜

f:id:yurulife50:20240612084004j:image

手前は結構咲いてました。
f:id:yurulife50:20240612084009j:image

満開とは言えないけどかなり満足
f:id:yurulife50:20240612084017j:image

誕生日おめでとうございます。

f:id:yurulife50:20240612084011j:image

さて肝心の国宝の金堂ですが、
f:id:yurulife50:20240612083957j:image

スロープらしきものはあるけど、中に入れる気配がない。
f:id:yurulife50:20240612084019j:image

??と思ったけど無理そうなので諦め、後で係の人に聞くと「入れませんでした?」と逆質問
f:id:yurulife50:20240612084000j:image

普段は入れるのかなー

もやもやしながら・・
f:id:yurulife50:20240612084014j:image

1611年建立の御所の紫宸殿を移築したものなんだそう。近世の紫宸殿唯一の遺構なので、国宝に指定されているようです。


f:id:yurulife50:20240612084006j:image

ミツバツツジは見頃できれい!
f:id:yurulife50:20240612084023j:image

 

多分またくることになると思います。

 

清涼寺(京都) 番外編(仏像)

清涼寺は京都嵐山にあるお寺で側を通ったことはあったのですが、中に入ったのは初めてです。

国宝建造物でもなし・・と思ったけど、桜の名所に名前が出ていたので激コミの渡月橋付近を避けてやってきました。

 

ここにある仏像2件が国宝指定されています

 

ひとつは本尊の釈迦如来

これは本堂におられますが、毎月8日と春と秋の二ヶ月のみ開扉しているとのこと。

ということは、4月に訪問したのだから見ているはずだけど、既に記憶が曖昧です。

 

宋の仏様を模刻して作らせたものとのこと。

そして昭和28年にこの仏さまの体内から、模刻された時に一緒に体内に入れられたと見られる絹でできた五臓六腑が見たかったそう。

千年前に既に五臓六腑知っていた中国恐るべしです。

今その五臓六腑は仏さまの胎内に戻されて、レプリカは宝物館(霊宝館)で見ることができます。

 

そしてもう一件の仏さまもここ霊宝館におられます。ここも年四ヶ月のみの公開だそう。

霊宝館の仏さまは阿弥陀如来三尊

f:id:yurulife50:20240610135632j:image

嵯峨天皇の子供で光源氏のモデルにもなったと言われる源融(みなもとのとおる)を供養するために作られたそうで、面影があると言われてるそうですが正直そこまでイケメンかっ?と言われるとわからないです。

 

何故か玄関入ってすぐのところにいらっしゃる

あんまり落ち着かないなー

何故ここに据えたんだろう。

f:id:yurulife50:20240527171857j:image
f:id:yurulife50:20240527171844j:image

本堂を遠目で


f:id:yurulife50:20240527171847j:image

本堂からお庭に続く道

お庭も素敵でした。
f:id:yurulife50:20240527171855j:image

f:id:yurulife50:20240527171900j:image

ソメイヨシノは満開でした。

 

 

 

 

 

千本釈迦堂(京都)148件目 残り82件

ここは有名なおかめ桜🌸という枝垂れ桜を見に数年前に来たことがありました。

お堂が国宝ってこともその時に知りましたが、何せ全く興味がなかったので「ふーん」と思いスルー

てな訳で今回リベンジです。

前回は車で来ましたが(駐車場あり。無料)今回は🚌で。

f:id:yurulife50:20240610083022j:image

有名な枝垂れ桜はわかってはいたけど終わり
f:id:yurulife50:20240610083029j:image

その他の桜は満開
f:id:yurulife50:20240610083011j:image

本堂は600円(宝物館込)
f:id:yurulife50:20240610083031j:image

京都市内で残っている最古の建物らしい。

応仁の乱でほとんど残ってないらしく
f:id:yurulife50:20240610083019j:image

2024年度新たに国宝6件、重要文化財36件が指定される予定と決定したのがほんの数週間前

彫刻の部では国宝指定は一件のみでここ千本釈迦堂の木造六観音菩薩像と木造地蔵菩薩立像
f:id:yurulife50:20240610083016j:image

なんと素晴らしいタイミング!!

窓口でまだ東京から帰ってきてないものもあるけどと言われたけど・・
f:id:yurulife50:20240610083024j:image

本堂を拝見した後
f:id:yurulife50:20240610083027j:image

早速出来立てホヤホヤの国宝のある宝物館へ
f:id:yurulife50:20240610083008j:image

霊宝殿

内部写真撮影禁止です。

f:id:yurulife50:20240610135042j:image

写真お借りしました。

こちらが詳しいです。


f:id:yurulife50:20240610083014j:image

 

両方見ることができて満足です。

 

海住山寺(京都)146件目 残り84件

さて、浄瑠璃寺を見て先の予定がいっぱいなのでこのまま滋賀へ向かおうとしたのですが、やっぱり行けるときに行っておかないと!と車をUターンさせて辿り着いたのが海住山寺

f:id:yurulife50:20240602223555j:image

かなり山の上にあり駐車場は無料

 

国宝に指定されてるのは五重塔

桜は満開でした。

ここって本堂に入るのには500円(だったかな?)境内だけなら200円とかなり変わったシステム。今回時間もないので境内だけにしました。

f:id:yurulife50:20240602223552j:imagef:id:yurulife50:20240602223550j:image

f:id:yurulife50:20240602223545j:image

境内はこんな感じです。

f:id:yurulife50:20240602223543j:imagef:id:yurulife50:20240602223540j:image

重要文化財は他にも

f:id:yurulife50:20240603172603j:image

珍しい茄子のなんか(忘れちゃった)
f:id:yurulife50:20240603172608j:image

ここが門
f:id:yurulife50:20240603172605j:image

ここって体感車がひっくり返るんじゃない?と思うくらいの坂道でした。

f:id:yurulife50:20240603172610j:image

車で来てもこんなに大変なのに、ここにこんなに立派な建物作るって・・・

大変だっただろうなーとしみじみ思う。

 

浄瑠璃寺(京都)本堂、三重塔144、145件目 残り85件

2024.4.7

桜を見に再び関西へ

1日だけレンタカーを借りました。

せっかくなら車がないと行きにくいところに行こうと浄瑠璃寺

 

勿論?ここも全く知らなかったお寺です。

奈良と京都の間位にあるのかな。

ここも残念ながら山の中ですが駐車場は有料でした。

 

ここの国宝は本堂と三重塔なのですが、本堂にいらっしゃる九体阿弥陀も国宝です。

f:id:yurulife50:20240527222830j:image

桜の数は多くありませんがここは見頃
f:id:yurulife50:20240527222816j:image

案内板
f:id:yurulife50:20240527222809j:image

まずは本堂へ

f:id:yurulife50:20240527222806j:image

堂内撮影禁止

f:id:yurulife50:20240527223440j:image

写真お借りしました

 

九体の阿弥陀さまと、それ専用のお堂

30例位そんなセットは作られたそうですが、平安時代のまま仏さまと建物両方残っているのはここだけだそうです。

 

これがなんとも言えず素晴らしい。

東寺の立体曼荼羅を彷彿とさせる空間

 

この仏様たち修復の為に東京に出張していたらしいです。お堂から出すのも大変だったとお寺の方が話しているのを聞きました。

修復記念で東京の国立博物館で昨年秋特別展やってたみたいです。だけど一体だけだったみたい。

ここは九体揃ってこそだと思います。


f:id:yurulife50:20240527222825j:image

本堂の脇にお地蔵様

本堂からお庭を眺める
f:id:yurulife50:20240527222834j:image

f:id:yurulife50:20240527222804j:image
外から改めて本堂を見る
f:id:yurulife50:20240527222836j:image

池の周りを回って
f:id:yurulife50:20240527222828j:image

三重塔へ

f:id:yurulife50:20240527222846j:image
f:id:yurulife50:20240527222839j:image
f:id:yurulife50:20240527222812j:image
残念ながら中は拝めず
f:id:yurulife50:20240527222844j:image
f:id:yurulife50:20240527222819j:image

浄瑠璃寺を訪れた時のことを堀辰雄が紀行文として書いてるみたいです。

そこに馬酔木のことが載ってるらしく
f:id:yurulife50:20240527222823j:image

これも馬酔木かな?

 

ここは本当におススメのお寺です。

素晴らしかったです。

 

厳島神社(広島)既訪問分

2024.1.8

広島のホテルが連休なのにお安く予約できたので行ってきました。

また平家物語を読み返していて、どうしても平家納経が見たい!!本物は展示してないのは知ってたけど見たい!

去年も行ったけどまた厳島神社

 

連休なので駐車場もめちゃ混むのはわかっていたので夕方になっていくことに。

f:id:yurulife50:20240526124845j:image

いつもの駐車場に何とか止められたので船に乗り込む
f:id:yurulife50:20240526124837j:image

鳥居が見えてきました。
f:id:yurulife50:20240526124835j:image

清盛さんにご挨拶
f:id:yurulife50:20240526124840j:image

🦌と鳥居
f:id:yurulife50:20240526124849j:image

まず神社へ
f:id:yurulife50:20240526124847j:image


f:id:yurulife50:20240526124833j:image
まだかなり人はいます。
f:id:yurulife50:20240526124902j:image

通り抜けて宝物館へ

撮影禁止だけど、複製とはわかっていても素晴らしい平家納経です。


f:id:yurulife50:20240526124842j:image

再び神社に戻ります(再入場できるんだって!)
f:id:yurulife50:20240526124852j:image

夕焼けに染まる神社を撮りたかったのですがお天気に恵まれず(しかも寒い🥶)
f:id:yurulife50:20240526124830j:image
f:id:yurulife50:20240526124858j:image

夕景は外から撮りました。
f:id:yurulife50:20240526124905j:image

宝物館の人に聞いたらどうやら今年秋頃、本物の平家納経が展示されるかもとのこと!!

絶対に見に行きたい!

その前にまず平家物語完読しないとね。
f:id:yurulife50:20240526124855j:image

いつ来ても素敵な厳島神社だけど、流石に毎年来てたら飽きるかな 笑

 

 

不動院(広島)143件目 残り87件

滋賀で家族と別れひとりで車を運転しながら福岡に帰るとき、広島に新しくできた温浴施設があるというのでここでしばらくまったりとしてました。

漫画を読みながら仮眠をして夜のドライブに備えていたのですが、そのとき近くに国宝建築物があるのを知りました。

「じゃあ帰りにちょっと寄っていくか!」

24時間いつでも参拝できると書いてたので。

 

アストラムラインの駅のすぐそば

ナビを頼りに行ってみた。

 

確かに拝観料もいらないみたいで駐車場も閉まってない。

ただし真っ暗ーー

f:id:yurulife50:20240525110148j:image

暗闇でかなり勇気を出して一応見学
f:id:yurulife50:20240525110150j:image

古いのだけはよくわかった。
f:id:yurulife50:20240525110145j:imagef:id:yurulife50:20240525110152j:image

 

なので、2ヶ月後に広島に一泊で遊びに行ったときリベンジしました。

 

14世紀に足利尊氏が全国に作った安国寺のひとつなんだそうで、原爆で壊滅的被害を被った広島で唯一残る室町時代の建物なんだそうです。

f:id:yurulife50:20240525110228j:image

そうだよね、ここは広島
f:id:yurulife50:20240525110236j:image

よくぞ残ってくれた

f:id:yurulife50:20240525110241j:image

本堂内には入れませんでした。
f:id:yurulife50:20240525110234j:image

本堂が国宝で、その他も重文に指定されてるよう
f:id:yurulife50:20240525110239j:image
f:id:yurulife50:20240525110225j:image
f:id:yurulife50:20240525110232j:image

ほぼ参拝客もおらず静かなお寺でした。
f:id:yurulife50:20240525110230j:image